本文へ移動

スタッフブログ

【ご相談例】いつも同じところが壊れてしまうんです…;;

2019-03-08
カテゴリ:実績と事例
今回は、過去に頂いたご相談をご紹介致します。
 
お客様
「発送した商品の破損率が高くて困っています。市販の緩衝材を使って梱包していますが、破損によりクレーム交換となってしまいます。海外発送商品のため途中で手荒に扱われているのかもしれませんが……それにしても、いつもだいたい同じ場所が壊れてしまう原因がわかりませんまいった顔
 
        ↓↓↓↓↓
 
当社にて現物を確認・検証した結果、製品の形状と重量に対し、現在使用している緩衝材の場所と形状のミスマッチではないか?と判断されました。
この結果を元に新たに緩衝材を作成して輸送テストを行った所、満足のゆく結果を得ることができました。
 
更に今回は、形状の違う他製品にも合うように緩衝材を共通化させることによって、お客様の負担するトータルコストの削減を実現致しました。
 
緩衝材を紙化する事によってリサイクル廃棄が楽になると同時に、自社の「環境への配慮」をアピールすることにも繋がったおかげで海外での評判も良いそうです。
 
 
御社でも梱包材に関係するお悩みをお持ちではありませんか?
どんな小さな事でも結構ですので、どうぞお気軽にご相談下さい!いいね(手のひらが手前)口を広げてにっこりした顔
会社案内および製品カタログは
↓ こ ち ら! ↓
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
5
7
0
9
株式会社 サンエコー
〒335-0035
埼玉県戸田市笹目南町30-17
TEL 048-422-5728
FAX 048-422-5729

・紙製包装容器の企画・製作
・紙器の製造販売
・包装資材の販売
・段ボール製緩衝材の設計・販売
・紙製トレーの製造販売
・上記に関する一切の管理業務
 
段ボール他、紙を使ったオーダーメイドパッケージなら当社におまかせ下さい!
TOPへ戻る