本文へ移動

製品紹介/ダンボール緩衝材

ダンボール緩衝材 作製事例

グルアパット
あらかじめ糊付けを行うことにより、平らな状態から立ち上げるだけで立体になる緩衝材です。
平らな状態で保管できるため場所も取らず、組み立てが簡単なので作業効率UPに繋がります。
製品に合わせて様々な緩衝効果を付与することが可能です。

写真の緩衝材は箱の中で製品を浮かせ商品を衝撃から守っています。
上下のパットは同じものを使用しているため管理面でも便利です。

お客様の製品に合わせた梱包材の設計、作製を行います。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

数量や納品先によりお値段が変わります。



会社案内および製品カタログは
↓ こ ち ら! ↓
2022年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
6
6
6
4
株式会社 サンエコー
〒335-0035
埼玉県戸田市笹目南町30-17
TEL 048-422-5728
FAX 048-422-5729

・紙製包装容器の企画・製作
・紙器の製造販売
・包装資材の販売
・段ボール製緩衝材の設計・販売
・紙製トレーの製造販売
・上記に関する一切の管理業務
 
段ボール他、紙を使ったオーダーメイドパッケージなら当社におまかせ下さい!
TOPへ戻る